blog.stillnewbieee...net.

CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
ラーメン週間
今週はアホみたいにラーメン食った。
平日休日関係無しにラーメン食いまくり。

今日に至っては昼飯に一軒、
夕方に2軒も回って食っちまった。

菜(本八幡)
http://r.tabelog.com/chiba/rstdtl/12000790/
元フレンチシェフが作る豚骨ベースのラーメン。
チャーシューが鬼のようにうま。

魂麺 まつい(本八幡)
http://r.tabelog.com/chiba/rstdtl/12000972/
塩太魂を食う。麺が小麦の風味。スープうま。

獅堂(松戸)
二郎がやってなかったのでこっちへ。これが当たった。
人生初のつけ麺を食う。うんまー。つけ麺あなどれん。

阿修羅(船橋)
http://www.chibaraumen.com/report/ashura.html
ゴマラーメン。濃厚でゴマ風味。うまーい。

青葉(船橋)
有名店の支店。人生2発目のつけ麺を食う。まあまあ。

竈の番人(船橋)
http://www.chibaraumen.com/report/bannin.html
行列の中、人生3発目のつけ麺。うまい。豚骨魚介。

いくら運動したとはいえ、このままではブタ野郎になっちまう。
とりあえず近場で行ってみたいとこは全部行ったので、
ラーメンは封印してカフェを攻めよう。

千葉にほとんどないので都内に行くしかない。
世田谷区や目黒区、渋谷区あたりが多そう?
| くいもん | 00:13 | comments(4) | - | - | - | ↑PAGE TOP
ギタギタラーメン
バスケ帰りに久しぶりに九州一番のコク味噌食う。
なんか具がでかくてこってりになってた。が、うまい。

が、こってりでは本八幡のなりたけには敵わん。
浜松の三太などとは比べ物にならんほどのこってり具合。
背油がありすぎてスープが見えない。
器の外にまで背油こびりついとります。
そして、さらに「ギタギタ」という油多めの注文ができるという、
胃がぶっ壊れそうなオプションも。
確かに美味いが、晩飯食えんくなった。

http://ra-men.negitaku.org/2007/06/post_37.php
| くいもん | 23:58 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
ステーキ
昨日は平日休みということで、
銀行に行って諸々の手続きを済ませる。

そのあと祖父の墓参りして、
夜は横浜の実家から近いステーキの店でステーキ食う。

「ジャックス」
http://www.e-hamaclub.com/mybest/mybest_17.html

「先日美佳さんが来たから、電話で三船と言われたときは、
また来るのか?と思った」
らしい。ニアミス。

一昨日の昨日で、さらにサーロインステーキを300g食ったため、
若干こってりに飽きる。
店の主人とくっちゃべって、特製ドレッシングをタダでもらって帰宅。

今日から6日まで台湾に行ってきます。
| くいもん | 10:29 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
親へフレンチのプレゼント
初任給で親へ食事をご馳走するということで、
あざみ野の「うかい亭」というフレンチレストランを予約して、
今日出陣。

「うかい亭」
http://www.ukai.co.jp/azamino/
上記URLを見てもらえれば分かるとおり、
外観、内装、かなりのこだわりがうかがえる店だった。
(何回かそばを車で通りかかってはいたものの、高級感溢れすぎて
近寄り難かった。)

コースを予約しておき、個室にて料理を堪能。
ここのフレンチは美味い。値段に見合った質でございました。
魚とメインのサーロインステーキに関しては、
目の前でシェフが焼いてくれる。
食材の特徴、季節、歴史的な由来、調理法、笑い、コネタなど、
何を聞いても完璧な受け答え。
さすが、勉強してんなーとか思う。

デザートは、食事とは別の部屋にあるデザート専用スペースへ移動する
というこだわりぶり。
そこで、これまた目の前でシェフがソースをフランペするという、
にくい演出。
dessert

そんな感じで、優雅で贅沢な雰囲気を楽しんだ。
都内だと土地が狭いため、都心からやや離れたほうが、
庭もあってそこそこリーズナブルであると思われます。
この店は何回か来る価値ありか、と。

肝心のお値段は、季節のコースで12000円と、まあ手頃。
用意されているコースの中では中間の値段ぐらいだった。
それにワインフルボトル8000円×2本で16000円。
サービス料含め、支払った金額は65000円也。
・・・手頃といっても、普段の生活からはかけ離れた値段でございます。
ごっそり初任給持ってかれた。

親にはものすごい喜んでもらった。良かった良かった。
お互いに良い思い出になったかな。
| くいもん | 23:46 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP